家ごはん.com

家で楽しめるグルメやお取り寄せ、日々の食卓、簡単レシピを紹介しています。

塩レモン鶏ももから揚げ&塩麴でささみから揚げ【簡単レシピ】

皆さんこんにちは。先日、異常~~~~~~に、

から揚げが食べたくなりまして。それも、揚げたてのやつ。

冷凍とかコンビニとかお惣菜のから揚げじゃなくて、揚げたてのやつ。

 

というわけで、家で久しぶりに揚げ物をすることに。

家で揚げ物するの好きなのですが、後処理とか考えるとなかなかね。

 

「塩レモン鶏ももから揚げ&塩麴でささみから揚げ」

 

【今回作った分量】

・鶏モモ肉・・・600g 食べやすい大きさに切ります。

・鶏ささみ・・・5本 これも食べやすい大きさに。

・塩・・・小さじ1

・塩麴・・・大さじ2

・レモン汁・・・大さじ1

・片栗粉・・・適量

・揚げ油・・・適量

 

【作り方】

1 下ごしらえをします。

①鶏モモ肉の塩レモンから揚げ

一口大に切った鶏もも肉をビニール袋にいれて、塩とレモン汁をまぶします。

よく揉みます。

 

②鶏ささみの塩麴から揚げ

①と同じ要領で、ささみをビニール袋にいれて、塩麴をいれて揉んでおきます。

f:id:yoppy0911:20201124022646j:image

 

2 ①、②に片栗粉を適量まぶします。

なんか写真がぶれていてすみません。

栗原はるみさんが、「から揚げは片栗粉だけつけるのが一番おいしい」と言っていて、それからうちも片栗粉だけです。
f:id:yoppy0911:20201124022650j:image

 

3 2を高温の油で揚げます。

大体3~5分程度。カリっときつね色になるまで。油はねに注意してください。
f:id:yoppy0911:20201124022639j:image

 

完成!!!ビールとともに🍻

手前がささみの塩麹から揚げ、奥が塩レモンから揚げです。

塩レモンから揚げは、食べたときにレモンの酸味がふわっと香って美味しいです。

どうやら油が少ないほうがカラリと揚がるのか、サクサク感を楽しめるのがささみ。
f:id:yoppy0911:20201124022643j:image

から揚げは子どもも大好きなメニュー。美味しく沢山食べて、すべて無くなりました!

 

ちなみに、揚げ油は捨てず、鍋にいれたまま。

チャーハンや炒め物のメニューで、2~3日で使い切ってしまいます。こうするのがエコで、一番ラクです。

 

揚げたての鶏からは、ビールのおともにも、ご飯にも。

ついつい食べ過ぎてしまうので、注意です(笑)。

ちなみに、揚げ物をするとストレス発散になる人です。あのカラっと揚がった肉や魚を、鍋から取り上げる瞬間・・最高です。

 

どうしても、コンロ周辺が油っぽくなってしまうので、重曹水(重曹を水にとかしたやつ)を霧吹きにいれて、シュッシュした後で拭いています。

色々試したけど、これが一番。

重曹水は、100均とかにも売ってます ^^

 

本日もお読みいただきありがとうございました。

 

こんな記事も書いています。

忙しい人のためのミールキットについて。  

tabisuruotoriyose.hatenablog.jp

 

よろしければ、クリックお願いいたします。 

にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村

 

oisixは、共働き家庭の味方。個人的におすすめしています。